ひだまり

人生後半はゆっくりと心静かに過ごしていきたい

Go to トラベルをキャンセル

■とっても残念だけど、今回はキャンセル( ノД`)

大阪では昨日400人超え。

本日は490名との発表があった。急激な増加のせいか府の報道発表サイトでは、『詳細発表は、取りまとめに時間を要するため、20時半頃の予定・・・」となっていた。

 

近隣の大手病院で新たにクラスターも出ている・・・

無症状感染者が多い中、こうなると、自分が知らない内に感染者になっているリスクも益々高まってくる・・・

 

300人超えの時に「今回はキャンセルする?」と夫に相談した時、夫は「予約した時は今みたいに感染者が急増していなかったし、今急にこんな状態になったんだからしょうがない。注意して行こう」と言っていたけど、さすがに1日置かずして400人超え、政府もやっと重い腰を上げて「Go to制限」を発表したことで「どうする?」と心配になった様子。

f:id:mattarito1:20201122130330j:plain

旅行先は決して感染拡大地域ではなく、旅行先での目的地も景観目当てだったり、ホテル内でも部屋食対応にしていたりと、予約前から私たちなりの感染予防対策を考えての行程ではあったけど・・・

それでも、自分たちの居住地が「感染拡大地域」となってしまっては・・・

人それぞれの考え方なので、他の方たちがどう決定しようが それはそれ。人それぞれで何とも思わないけど、

私たちは今回キャンセルを選択。

キャンセル料まで発生してしまったけど、それでも心配しながら行くよりは気持ちが楽になると考えた。

 

行ってみて「大丈夫だった」「大丈夫じゃなかった」は結果論でしかないし、どれだけ感染予防対策をしていても してもらっていても、罹患リスクは双方「ゼロ」にはならない。 

いつ 誰が 「もらい事故」ならぬ「もらい感染」するかわからない。

リスクマネジメントはできる限りの予防に徹するしかない・・・

 

今は、孫たちが心配。重症にならないらしいとは言え、全世界がcovit-19に翻弄されているのだから 油断は禁物。